アルミ複合板看板の製作について

アルミ複合板は通常看板に使用される材料です。

厚さは3mmでアルミの板で樹脂を挟んだ丈夫な板です。


UVカットラミネート加工について

屋外看板用の糊付の塩ビシートにインクジェットで印刷後、UVカットラミネート加工を行います。

色あせ、キズの保護になります。

ラミネート加工は専用のラミネート機を使って行います。

UVカットラミネートは艶有又は艶無から選択できます。


インクジェット印刷シート貼りについて

このシートをアルミ複合板に貼って看板を製作します。

アルミ複合板にシートを貼るときもラミネート機を使用して貼っております。

印刷シートの四辺巻き込みについて

四辺(周囲)をシートで巻き込んで貼り込みをするので、

シートのはがれを気にすることなく長くご使用できます。

印刷シートの巻き込み作業はタオルとスキージで手作業で行います。

厚さは3mmですが側面の部分もにも印刷シートがあるので、

切り口で怪我をすることもなく、見栄えもよくなります。


穴あけ加工も行っております。

側面にもUVカットラミネート加工した印刷シートがあるので、

材料の劣化を防止できます。

印刷シートを周囲巻き込みの利点です。

中期用の糊付塩ビシートとUVカットラミネートを使用しているので、

屋外で3年は使用できます。取り付け場所の環境によっては5年くらい使用できることもあります。


製作方法は同じでベースの材料を変えることもできます。

ポリセームやダンプラでも看板の製作はできます。

ダンプラの場合は印刷シートの周囲巻き込みはできません。


データの制作は基本的に無料で行っておりますので、

お気軽にお問い合わせください。

イラストレーターのデータをお持ちの場合はメールや転送サイトにて送ってください。


お問い合わせやご要望はこちらまで

Mail seri77@k7.dion.ne.jp

TEL/FAX 092-471-0178

http://deconet.dip.jp/

製作ブログ https://serigraphieblog.shopinfo.jp/

〒812-0895

福岡県福岡市博多区竹下1-9-5

セリグラフィ 担当 谷 祥人